FC2ブログ

    名古屋帯の柄の位置がおかしい?

    夏の着物が心地よく着られるようになって、真夏でも着物の出番が増えました。
    着物は、上布や絹紅梅など木綿や麻でザブザブ洗えるものが中心ですが、真夏の帯は、なかなか気に入ったものがありません。

    2年程前に、優しいクリーム色で涼しげな8寸の夏帯を格安でみつけて買っていたことを思い出し、
    白い小千谷縮みに合わせて着ようと広げてみたところ、前幅を折ったときの柄の出かたが???変!
    F1000082.jpg

    F1000083.jpg


    お太鼓部分と同様に、広幅の真ん中に花を刺繍してあるんです。
    真ん中からずらして5寸くらいで折っても、刺繍に掛かって柄が上手くでません。

    海外で刺繍だけ発注したのでしょうか。道理で格安だったわけだと合点しました。

    いろあいも素材もとっても素敵なので、あきらめるのは悔しい!!
    前の刺繍を外ちゃえばイケるかもと思いつき挑戦してみました。



    元の図(お太鼓がらと同様に、帯幅の真ん中に刺繍あり)
    F1000085.jpg

    前に折ると柄も途中で折り返されますが、位置も下過ぎて変!

    F1000086.jpg
    下半分の模様を解いてすっきり。うまくいきました。

    F1000087.jpg

    ちなみに、柄は関西巻き。普通に結ぶと前に柄がありませんが、こちらもスッキリして合わせやすくなりました。


    関連記事

    この記事へのコメント

    トラックバック

    URL :

    プロフィール

    柾女

    Author:柾女
    自己流のお裁縫でチクチク手縫いを日々楽しみ、”着物ライフ”をつつましく充実させたいと願っています。

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カレンダー
    08 | 2018/09 | 10
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    趣味・実用
    5583位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    手芸・ハンドクラフト
    1092位
    アクセスランキングを見る>>
    アクセス
    たるしるみちるランキング
    QRコード
    QR