FC2ブログ

    道行から羽織へのリメイクは難しい!

    「道行から羽織には直せませんか?」と着物の好きな友人からメールがあり、
    「羽織から道行へは直せそうだけど、道行からは衿が足りないんじゃないかぁ。」と思ったのですが、
    昨年、孫の被布の縫い方を調べたときに、竪衿部分の裾を輪にした作り方もあったことを思い出し、
    「裾が輪になった竪衿なら、羽織の衿幅は半分になるけど出来るかも」と思い直しました。


    ネットに良い方法が載っていないかと調べてみたら、
    ↓の質問サイトのように、「衿丈が足りないのとマチ部分の布がないので無理」という回答がほとんどでした。
    http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1189046086

    ところが、一か所だけ図つきで繰り回し方法を紹介しているサイトがありました。

    http://kimono-akinai.com/2/sotogi/sotogi10no3.html
    但し、この場合、道行の丈は「堅衿の長さ-衿まわり」と随分と短くなってしまいます。

    ★これらの情報も参考にして、「道行から羽織にリメイク」できる可能性をまとめてみると、
    以下の3パタンとなりました。


    ①道行の竪衿の裾が輪になって仕立ててある場合
    2remake.jpg
    今まで見た大人用の道行は、みな竪衿の側面が輪になっていましたが・・・・


    ②丈の長い道行(雨ゴートのような)から1尺(38cm)ほど短い羽織に仕立て直す場合
    3remake.jpg
    マチは、竪衿の裏から取ります。


    ③2mを超すほどあまり布がある場合
     
    4remake.jpg
    衿をあまり布から取って竪衿をマチにまわします。


    ★①~③いずれも、限定条件をクリアするケースは稀です。
    また、条件がそろって呉服屋さんや仕立て屋さんに相談しても、引き受けてもらえない場合が多いと思います。
    理由は、コートは、ミシン縫いで割り縫い(キセをかけずに縫いしろを割る)仕立ても多く、
    解きにくくて跡も残りやすく、羽織を新たに仕立てるよりずーっと手間がかかるからです。


    仕立て師さんのサイト
    http://blog.livedoor.jp/kurowasai/archives/6675481.html

    ★寸法が合わない道行は、丁寧に解いて裄や丈を直すことは出来そうです。
    リメイクは名古屋帯か付け帯にするしかないのかなぁ。
    同じコートでも道中着は羽織へも道行へもリメイクできそうなのに。。。
    関連記事

    この記事へのコメント

    トラックバック

    URL :

    プロフィール

    柾女

    Author:柾女
    自己流のお裁縫でチクチク手縫いを日々楽しみ、”着物ライフ”をつつましく充実させたいと願っています。

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カレンダー
    08 | 2018/09 | 10
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    趣味・実用
    5583位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    手芸・ハンドクラフト
    1092位
    アクセスランキングを見る>>
    アクセス
    たるしるみちるランキング
    QRコード
    QR